カフェ店長の仕事として大切な3つの管理

店長の大切な仕事って何でしょうか?

この質問に対する答え、
あなたなら何と答えますか?

売上アップを図り、利益を向上すること
ですよね?

そのためには、

・今来ているお客様を満足させること。
・未来のあなたのお店について考えること。
・3つの管理をすること

と私は店長たちに教育しています。

中でも3つの管理は、
カフェを始め飲食店を経営するものに
とって非常に重要な仕事の1つです。

3つの管理とはずばり
「ヒト」「モノ」「カネ」
です。

このブログでは、
店長の仕事として大切な3つの管理
についてそれぞれ詳しく見ていきます。

カフェ店長の3つの管理その①~ヒト

一緒に働いているスタッフの管理です。

シフト管理はもちろんのこと、
売るためのポジショニングや
昇給・昇格など山ほどあります。

またどのようにすれば、
お店に対して前向きに取り組んでくれるのか、
仕掛けることも大切です。

そのためには、
教育のシステムを構築することも大切
です。

この教育のシステムを築かないと
残念ながら人は育たないんですよね。

カフェ店長の3つの管理その②~モノ

店舗にはいろいろな『物』が存在します。
什器、オブジェ、観葉植物、
冷蔵庫などの大型機器などもあります。

月1回にメンテナンスが必要なものもあれば、
毎日メンテナンスが必要なものもあります。

この『物』をきちんと管理するためには、
ルーティンチェックリストが必要です。

ルーティンチェックリストの詳細については、
以下のブログをご参照ください。

【店長時代師匠との会話】


「観葉植物を増やそうと思っているんですよね」

師匠
「いながきさあ、モノを増やすってことは、
 管理が始まるってことなんだよ。
 水やりや植物の手入れ維持できるかい?」


「やめておきます…」

モノを増やすという事は管理が始まる
ということを思い知らされた一件です。

物を増やせばその物には
ほこりが被りますからね…

カフェ店長の3つの管理その③~カネ

売上、利益の管理がありますよね。
1日の売上がちゃんと額面通りレジにあるのか?

また、今日の売上目標に対して
クリアしているのかどうか?
も管理する必要があります。

ちなみに、定時のレジチェックは
ルーティンチェックに落とし込むことを
お勧めします。

尚、私なら今の時代、
レジマイナスを防ぐことや、
衛生管理の観点からも
キャッシュレス化を進めます。


いかがでしょうか?

実は、ネットが発達した現代では、
上記の他に「時間」と「情報」の管理
も必要だといわれております。

経営すること言うことは、
管理が生じます。

モノの管理は店舗利益に即繋がります。

ヒトの管理がしっかりしていれば
=スタッフが安心して働くことができる
=スタッフの定着率がアップする
=スタッフの採用経費がかからない
=店舗利益の向上

に繋がります。
3つの管理をする=店舗利益の向上ですよ。

カフェ経営者に贈る日々のコツコツ売上アップ法を配信

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
【2020年最新版】カフェウェブ集客秘伝の書ほか、すぐにお店で使えるツールをダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!