カフェでストアルールがなぜ必要か?

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

新しいスタッフを採用して、
いざ一緒に働くことになってた時に、
誰もが「それって違うんじゃない?」
と感じたことありませんか?

例えば、

・シフトの休みをLINEで連絡してくる
・シフトにぎりぎりに入店する
・退職の連絡をLINEでしてくる

私の常識としては考えられないこと
の最たる例です。

しかしながら今のスタッフたちには、
このことが常識でもあるわけです。

そうなると大切になってくるのは、
個々のスタッフと価値観を合わせる
ことです。

つまり、
お店のカルチャーはこれなんだよ
と明確に伝えることです。

お店のカルチャーって何?
と思いますよね。

上記のことがいい例なのですよ。

あなたの価値観はそうかもしれませんが、
うちのカフェではこうしてください
と明確に伝えるのです。

例えば入店時間。

・5分前に入店するのか?
・ぎりぎりに来るのか?
・まあ少しは遅れても構わないのか?

これを明確にする必要があります。

何を私が言いたいのか
そろそろわかってきましたか?(笑)

そうなのです、
そのためにストアルールが大切
なのです。

しかもこのストアルールは、
初日のオリエンテーション時に明確
にすることが大切です。

ストアルールには、

・入退店の仕方
・身だしなみ
・休憩時間の取り方
・まかないのルール
・電話応対の仕方
・衛生管理

様々な店舗での行動について、
『このようにしてくださいね』
と明確にします。

このストアルールを守らないと、
一緒に働く者として気持ちよく
働けないことを伝えます。

初めが肝心
とはよく言ったものです。

ルールというと窮屈に感じる
かもしれません。

お互い気持ちよく働くためには、
価値観の共有化のためのルールは
重要です。

あなたのカフェにストアルールはありますか?
それはスタッフの初日に伝えていますか?

この記事を書いている人

稲垣 高史
稲垣 高史カフェコンサルタント
コーヒー好き、カフェ好きの趣味が高じてカフェコンサルタントを始めて7年になります。このブログを読んだカフェ関係者が「これやってみよう」と思えるような売上アップや教育法を発信しております。簡単な質問は無償にて対応しております^^

カフェ経営者に贈る日々のコツコツ売上アップ法を配信

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
【2019年最新版】カフェウェブ集客秘伝の書ほか、すぐにお店で使えるツールをいくつかダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!