スタッフ募集の際に大切なこと

2020年2月29日リライト

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

どこのカフェでも
中々スタッフが集まらない
と聞きます。

以前は飲食店の主力であった
大学生、高校生が特に集まらない
のが現状です。

かと言って、
大学生や高校生の数が0になった
わけではないですよね?

では、どうすれば集まるのでしょうか?

まずは今の
大学生、高校生は何でバイトを探すのか
知っていますか?

ネットです。

もちろんコンビニ置いてある、
タウンワークや地域情報誌を見て探す
人もいるかもしれません。

しかし、そのようなもので
アルバイト募集情報を知ったとしても、
最終的にはネットで確認します。

もっと言えば、
ともだちのSNSに情報がないか?
をハッシュタグ検索で情報を探します。

さて、ここで考えてください。
そして、探しだしたバイトを応募するとき、
どうやって応募するでしょうか?

私の時代は電話をかけ、
「アルバイトしたいのですがいつ面接してもらえますか?」
と直接店舗に電話したものです。

しかし今は違います。
電話ではなくメールや問い合わせフォーム
で応募します。

つまり、今の時代アルバイト応募専用の
メールか問い合わせフォームが必須
なのです。

これを作って、
応募しやすい状況を作っておくこと
が大切なのです。

今時の学生たちは、
アルバイト応募において電話を使わない
傾向にあることを知ってください。

アルバイトをしようと思ったら、
まずネットで検索をして探します。
そしてネットで応募できるところを選んで
応募する傾向にあります。

もっと言えば、
パソコンではなくスマホで探して解決する
ということですよ。

あなたのカフェは、
アルバイトがネットから応募できる環境
は整っていますか?

カフェ経営者に贈る日々のコツコツ売上アップ法を配信

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
【2020年最新版】カフェウェブ集客秘伝の書ほか、すぐにお店で使えるツールをダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!