自分の価値観を明確にしスタッフに伝えることが大切

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

最近痛感していることとして、
自分の常識が相手の常識とは同じではない
ということです。

以前、
カフェでストアルールがなぜ必要か?
で常識のズレをお伝えしました。

https://cafeouen.com/blog200108/

上記ブログで、
お店のカルチャーを明確にする
ことが大切だとお伝えしました。

このことを痛感するできごとが
私がセミナー講師を務めた時に
あったのでご紹介します。

セミナー参加者は6名でした。
パワーポイントを使って説明をしていると、
6名中3名の方がスマホをいじっています。

何をしているのかな?
と遠巻きに見るとLINEで会話のやり取り
をしているのが見えます。

セミナー中にスマホのLINEでやり取り?

私の常識ではありえないことでした。
しかし、これが今の常識なんだ
とも感じた瞬間でした。

どうしても必要なら、
せめて講師に見えないようにいじれば良いのに…
と思ってしまいました。


この様なことがあるからこそ、
今の時代最初に目線・価値観合わせが必要
だと痛感しています。

この例なら、

私のセミナーでは集中して聞いてほしいので、スマホは緊急時以外はしまってください


と最初にアナウンスすることが大切
だったのです。

自分の常識=相手の常識ではない
日々コンサルティングをしていて、
スタッフ教育をしていて感じることの1つです。

お互いに気落ちよく仕事をする上で、
ストアルールや、決め事は非常に大切
ですね。

この例からもわかるように、
最初の時点で伝えることが大切
ですよ。

カフェ経営者に贈る日々のコツコツ売上アップ法を配信

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
【2020年最新版】カフェウェブ集客秘伝の書ほか、すぐにお店で使えるツールをダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!