スタッフ募集の際に大切なこと

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

どこのカフェでもなかなかスタッフが集まらない
と聞きます。
特に以前は飲食店の主力であった
大学生、高校生が集まらないのが現状です。

でも、全く数が0になったわけではないですよね?
では、どうすれば集まるのでしょうか?

まずは今の
大学生、高校生はどうやってバイトを探すのか
知っていますか?

そう、ネットです。
そして、探しだしたバイトを応募するとき、
どうやって応募するか知ってますか?

これには正直びっくりしました(笑)
電話ではないのですよ。
メールや問い合わせフォーム
からなのです。

つまり、
あなたのカフェに応募数を増やすためには、
バイト応募用の専用メールか問い合わせフォームが必要
なのです。

ネットでの応募環境を整えることが大切なのです。

最悪、私の経験上、
携帯電話のショートメールでも大丈夫です。

つまり、今時の学生たちは、
最初の接触では電話は避ける傾向にある
ということを知っておいてください。

一昔前は、
バイトをしようと思ったらすぐに電話をかける
ことが主流だったかもしれません。

しかし今の時代は、
メールを中心にネット環境で全てを解決する
ことを忘れないでください。

もっと言えば、
パソコンではなくスマホで探して解決する
ということですよ。

この記事を書いている人

稲垣 高史
稲垣 高史カフェコンサルタント
コーヒー好き、カフェ好きの趣味が高じてカフェコンサルタントを始めて7年になります。このブログを読んだカフェ関係者が「これやってみよう」と思えるような売上アップや教育法を発信しております。簡単な質問は無償にて対応しております^^

カフェ経営者に贈る日々のコツコツ売上アップ法を配信

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
【2019年最新版】カフェウェブ集客秘伝の書ほか、すぐにお店で使えるツールをいくつかダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!