カフェスタッフに時給をあげてと言われたら

アルバイト
スタッフ

「店長!近くのカフェの時給が高いので、私の時給もあげてください!!」

もしこのように
アルバイトスタッフから言われたら、
あなたはどう対応しますか?

今の時代、スタッフが売り手市場のために、
結構強気に言っててくるスタッフも中には
いるかもしれません。

しかし、このような要望を受け入れていたら、
とても経営はできません。

どう伝えれば良いのでしょうか?

まず、
不満ベースで時給は上げない
ことが大切です。

売上ベースもしくは、
○○ができるようになったら
という客観的な昇給基準で上げることです。

昇給基準とは、
誰が見ても誰が判断しても、
公平に判断できる基準です。

一番ダメなのが、
経営者や店長裁量での昇格
です。

これスタッフの不満の元です。

また、
スタッフに売上基準でというと
厳しいと感じるかもしれません。

しかし、売上がない中で時給をあげれば、

売上がない中時給を上げる
 ↓
人件費率を維持するために労働時間数が減る
 ↓
結局、勤務時間が減りそのスタッフの収入が減る

スタッフが時給が低いからやめてしまうかも…
と思って、時給を上げたのに、
結局入れなくなって辞める。

これって、本末転倒じゃないですか?

だからこそ、働いている人誰もが納得できる
客観的な理由で時給アップをする昇給基準を設ける
ようにしましょう。

あなたのカフェに昇給・昇格基準はありますか?

この記事を書いている人

稲垣 高史
稲垣 高史カフェコンサルタント
コーヒー好き、カフェ好きの趣味が高じてカフェコンサルタントを始めて7年になります。このブログを読んだカフェ関係者が「これやってみよう」と思えるような売上アップや教育法を発信しております。簡単な質問は無料で対応しております^^

カフェスタッフに時給をあげてと言われたら

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
小冊子『コロナ渦でカフェが復活するためのアイディアあれこれ』ほか、すぐにお店で使えるツールをダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!