カフェコンサルタントとしてのこだわり~日誌を付ける

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

あなたのカフェでは、
日々あったことを記録していますか?
記録するルール、ツールはありますか?

もししていないならすることをお勧めします。
なぜなら大きく2つのメリットがあるからです。

その大きな2つのメリットとは?

1.今日なぜ売れたのか売れなかったのかを考え、
  記録することにより明日以降に繋がる。

・なぜ今日は売れた(売れなかった)のか?
・どのようなメニューが出たのか?
・今日のお客様の流れにより明日はどうなるのか?

2、いわゆる報連相になるため引き継ぎとしても、
  活用することができる

特に2の報連相に関する項目は重要です。
報連相と言ってもいろいろな報連相があります。

・売上や現金に関するもの
・原材料や消耗品に関するもの
・スタッフに関するもの
・機械や設備に関するもの
・業者に関するもの

このメリットは大きいと考えます。
逆にデメリットとすれば書く手間(時間)がかかる
ことくらいでしょう。

このような記録はお店の財産にもなります。
2店舗目、3店舗目を出すときの参考にも
なることでしょう。

1日を振り返る意味でも、
未来の売上アップのためにも日誌を付ける
ことを強くお勧めします。

この記事を書いている人

稲垣 高史
稲垣 高史カフェコンサルタント
コーヒー好き、カフェ好きの趣味が高じてカフェコンサルタントを始めて7年になります。このブログを読んだカフェ関係者が「これやってみよう」と思えるような売上アップや教育法を発信しております。簡単な質問は無償にて対応しております^^

カフェ経営者に贈る日々のコツコツ売上アップ法を配信

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
【2019年最新版】カフェウェブ集客秘伝の書ほか、すぐにお店で使えるツールをいくつかダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!