接客が良いカフェとは?

今の時代カフェにおいて
おいしいことは当たり前
になっています。

それと同時に、
スターバックスさんの影響で
お客様がカフェに求める接客
のレベルも高くなっています。

その証拠に
飲食店を選ぶ際のアンケートにおいて、
接客が良いことを条件している方は、
多いことが事実です。

つまり、
売上アップのためには接客が良いこと
が必須条件になってきています。

では、具体的に接客が良い店とは、
どんな店の接客でしょうか?

お店サイドではなく、
お客様から見て接客が良いお店
についてお伝えします。

ファーストコンタクトが早い

お客様が入店した際に、
すぐに歓迎のあいさつが聞こえる。
接客が良いお店には必須です。

人も第一印象が大切なように、
お店も第一印象が大切です。

その第一印象の決め手となるのが、
入店時のあいさつであることを
肝に銘じておきましょう。

笑顔を大切にしている

時々丁寧な言葉を使っていれば、
良い接客だと思っておられるお店
を見受けることがあります。

お客様からすると、
接客が良いと感じるのは
間違いなく笑顔のあるスタッフです。

ベテランスタッフよりも、
新人スタッフのほうがお客様からの
評価が高い時はベテランスタッフの
笑顔がどうかチェックしてみてください。

ながら作業をやっていない

作業しながらのおじぎや
あいさつしながらのおじぎは
感じの良いものではありません。

作業をする手を止めてのあいさつや
おじぎは間違いなく接客が良いお店
とお客様は感じます。

想定外の要望に対しての対応がスムーズ

お店を営業していると、
想定外の要望や問題が生じること
が多々あります。

その最たる例がクレームです。
その他にも領収書を書いてほしい
このクーポンは使えるのか?

など想定外のことが起こった時、
スムーズに対応できると
接客の良いと感じてくれます。

お客様との距離感が絶妙

一番難しいことですが、
お客様が一番求めている接客
でもあります。

お客様が必要とする時に対応し、
必要としない時は放っておいてほしい。
これお客様の心理です。

これがわかるようになるまでは、
かなりの経験も必要です。

わかるようになるポイントは、
常にお客様の表情をお客様が感じない様に
観察することです。

以上5点。
あなたのカフェはできていますか?

実は私の接客研修好評なんです(笑)
何が好評って、楽しいと言ってもらえます。
ご興味のある方は…

この記事を書いている人

稲垣 高史
稲垣 高史カフェコンサルタント
コーヒー好き、カフェ好きの趣味が高じてカフェコンサルタントを始めて7年になります。このブログを読んだカフェ関係者が「これやってみよう」と思えるような売上アップや教育法を発信しております。簡単な質問は無料で対応しております^^

カフェ経営者に贈る日々のコツコツ売上アップ法を配信

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
【2020年最新版】カフェウェブ集客秘伝の書ほか、すぐにお店で使えるツールをダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!