スタッフが動かないどうする?

2021年6月12日リライト

「うちの社員なかなか動かないんです」

コンサルティングをしていると
オーナー、店長から耳にする言葉
の1つです。

  • 動かないスタッフ
  • 動かない社員
  • 動かない店長

どうすれば動くのでしょうか?

まず自分でさえ動くまで時間がかかる
という経験ありませんか?

その証拠に、
仕事はスタートまでが一番エネルギーを使う
のです。

自分でさえ動かないのに、
自分以外の人間を動かすって、
並大抵のことではないのです。

そこを受け入れましょう。

それを知った上で、
どうすればスタッフ、社員、店長
動くのでしょうか?

私は以前まで
「仕事だから動くのは当たり前」
と思っていました。

今でもそのような考え、
少なからずあるのは否定できません。

しかしながら、
この考え方で動かしたスタッフ、社員、店長は、
その時は動いても継続性がありません。

もっと言えば、
あなたも経験あると思いますが、
明らかにいやいや動いている印象です。

特に信頼関係があまりできていない
スタッフや社員はその態度が露骨に
現れます。

ではどうすれば良いのでしょうか?

  • 行動の目的は何か?
  • なぜあなたにやってほしいのか?
  • 行動した後どんな状態になるか?

を明確に伝えることです。

その中でも
行動した後にどのような状態になるのか
イメージをさせてあげることです。

「これをやって」

ただ指示を出すのではなく、
上記の3つを伝えることで
動きが変わりますよ。

尚、今回の内容について、
専門的に書いてあるのが素晴らしい本が
デルカーネギー氏の名著『人を動かす』です。

その中には

1 盗人にも五分の理を認める
2 重要感を持たせる
3 人の立場に身を置く

デルカーネギー著「人を動かす」の中の第1章「人を動かす3原則」より

とあります。
ご興味のある方は是非一読を。

この記事を書いている人

稲垣 高史
稲垣 高史カフェコンサルタント
コーヒー好き、カフェ好きの趣味が高じてカフェコンサルタントを始めて7年になります。このブログを読んだカフェ関係者が「これやってみよう」と思えるような売上アップや教育法を発信しております。簡単な質問は無料で対応しております^^

スタッフが動かないどうする?

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
小冊子『コロナ渦でカフェが復活するためのアイディアあれこれ』ほか、すぐにお店で使えるツールをダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!