カフェコンサルタントとして大切にしている思考習慣

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

コンサルティングをしていると
スケジュールをたてるのに
とてもきつきつの日程で建てる人がいます。

これって、かなり危険です。

例えて言うなら、
車間距離を充分取らずに時速200kmで走る
ようなものなのです。

つまり、
余裕をもつことが大切
なのです。

そうなると
余裕を持つためには?
ということになります。

何が考えられますか?
余裕をもったスケジュールを建てる
ということもあるでしょう。

余裕を持つために、
充分に事前準備をする、下調べをする
なんてこともあるでしょう。

余裕を持つために、
週に1回は仕事のことは何も考えずに休む
こともあるでしょう。

きつきつのスケジュールで組んでしまうと、
想定外のことが起これば立て直しができない
ことに陥るかもしれません。

しかし、予めきちんと準備をし
スケジュールに余裕を持って取り組めば、
想定外のことにも対応できるでしょう。

私の経験上、
余裕がない状態は精神的によくなく、
いいアイディアも浮かばずミスもします。

余裕を持ってスケジューリングしていますか?
確実にコツコツと前に進めるべく、
余裕を持ったスケジュールを建てましょう。

週に1回くらいは休みましょうね。

Follow me!