今の時代において、
QCSレベルの高いカフェは当たり前
になってきました。

逆にある程度のQCSレベルがあなたのカフェにあるなら、
お客様が選んでもらうためには、
“特化する”必要があります。

つまり、
○○なら、カフェ××××
という具合です。

医者、弁護士、税理士など専門性がある職種でも、
更に特化することが大切になっております。
その証拠に、弁護士なら
「離婚問題専門弁護士」「相続問題専門弁護士」
といったように特化する時代なのです。

幸い、私は
「カフェの集客及び売上アップなら稲垣」
として特化することにより、
人よりも仕事を多くいただいております。

私のビジネスパートナーでうまくいっているカフェは、
全て「お客様から選ばれる理由」があります。
要は、そのカフェのウリがあるのです。

カフェなら、メニューに特化するのもありでしょう。
ですが、メニューに特化すると真似られます。

持っているよそんなもの!!
と思っているあなた!
自分では特化したつもりでも、
第3者に意見を聞いたら、案外
「???」とという反応が返ってくるものです。

そのようなことも踏まえて、
このセミナーでは、

☑ 実際に自分の会社の選ばれる理由を考える
☑ 自分が考えたものが果たして選ばれる理由になるか、
 参加者にお客様目線での意見を聞く。

このセミナーが終わった時には、
「私のお店のウリは○○」
または、「○○なら、カフェ××××」
と言えることになることを目指します。

※もし、この勉強会で出来上がらない場合は、
別途個人コンサルティングをすることで作り上げます。