2020年9月15日更新

2020年に今まで経験したことがない
ことが起こりました。

コロナウィルスによって、
私たちカフェに携わるものは、
今まで通りの経営では厳しい状況に
追い込まれています。

このページは、
カフェ経営に携わる方のために、
コロナウィルス対策関連の
最新情報を順次アップしていきます。

今の状況を打破し、
少しでも売上アップのヒントになること
を願ってやみません。

コロナウイルスと共存の社会

しばらくはコロナウィルスと共存する
ことを前提に考えましょう。
私が考えるに5つ問題があります。

ソーシャルディスタンスを維持するために、
席数を減らして営業しているカフェも多い
ことでしょう。

ただ席数を減らしてしまえば売上は減少
してしまいます。
ちょっとした工夫で…

お客様を迎える上で必要なこと

以前と比べお客様対応が変わりました。
特に衛生管理についてはかなり念入りに
実行することが大切です。

2020年5月末に口コミグルメサイトRetty
がアンケート調査によれば、
飲食店に対し「厳密な衛生管理」を求める
人は7割を超えていました。

マスクの着用や消毒は当たり前で、
それ以上の感染拡大防止策が求められる
ことでしょう。

以下のブログを参考にあなたのカフェの
接客及びオペレーションの参考にしてください。

また実施している対策をお客様がわかる様、
入口にポスターを掲示することや、
SNSでアピールすることも大切です。

2020年7月9日更追記

「ホットペッパーグルメ外食総研」様が、
緊急事態宣言解除後の外食実態を調査した
結果が発表されました。

かなり参考になる情報ですのでリンクを
張っておきます。

緊急事態宣言解除後の外食実態調査

売上アップのヒント

このコロナ渦の中で売上アップする方法を
考えることは容易ではありません。

しかしながら何も対策をせずに、
日々を過ごしていても何も売上は
変わりません。

今現状でできる3つの売上アップの方法
について参考にしてください。

またデリバリーについては、
別途ブログにて書いておりますので、
そちらもご参照ください。

個人的にはコロナ渦において、
売上アップの可能性が高い時間帯
が「モーニング」の時間帯と考えます。

モーニングの時間で売上アップを
するための方法をお伝えしています。

資金繰りで悩んだときの3つの施策

もし資金繰りで悩んでいるなら、
以下のブログに書いてあることを
試されてはいかがでしょうか?

最大で600万円が家賃の補助として
給付される「家賃支援給付金」について
追記しました。


今後も新しい情報が入り次第、
順次更新していきます!