私のコンサルティングにおけるこだわり

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

私はコンサルティングをしているとき、
「本質的な改善」
を深く考えます。

かなり掘り下げて考えます。
これはファーストフード時代の師匠の教え
でもあります。

私の使命は「売上アップ」です。
コンサルティング依頼されたカフェが
いかに売上アップできるかを考えます。

そのためにはどうすればよいのか?
表面的な問題ではなく本質的な要因
を経営者からヒアリングをします。

もし、自分のコンサルティング外の要因であれば、
それが得意な方に依頼します。

例えば…
コンサルティング時にトイレが汚かった
とします。

この場で事象としてトイレが汚いは伝えますが、
一番は「なぜ、トイレが汚いのか?」
を店長及び経営者と一緒に考えます。

・トイレがきれいであることの優先順位が低い及びその理由
・たまたまその時間人がいなくてできなかった
・スタッフがトイレチェックのやり方に問題がある

などなどいろいろな要因が考えられます。
その要因によってはもちろん
コンサルティングの仕方は変わります。

だからこそ、
問題の本質をよく見つめ改善案を一緒に考える
ことをしています。

一緒に考える
ということがポイントで、私だけで答えを出しても、
人は自分で導き出した答えでないと動かない
ことが多いのです。

だからこそ、
私のコンサルティングで結果を得られるまでには
時間がかかるのです。

あなたのカフェの本質的な問題点は何ですか?

カフェ経営者に贈る日々のコツコツ売上アップ法を配信

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
【2020年最新版】カフェウェブ集客秘伝の書ほか、すぐにお店で使えるツールをダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!