応募してきたスタッフが面接に来る率が低いカフェへ

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

せっかく応募をしてくれて
面接までこぎつけたスタッフ。
でも当日面接に来ない…

なんてこと経験ありませんか?
これあることをするだけで、
かなり改善されますよ。

そのあることとは?

面接日の前日に事前確認メールを送る
ことなのです。

セミナーに参加したり、
楽天でホテルを予約すると、
事前確認メールって来ますよね。

ショートメールが良いかもしれません。
前日に事前確認メールを送ります。
事前確認メールの内容としては、

・明日の何時に
・どこどこで
・面接の担当者の名前

を告げることでかなり当日キャンセルを
防ぐことができるのです。

「○○様、××カフェの稲垣です。
 明日ご来店の際はカウンターにて。
 稲垣宛に面接に来た旨お伝えください。
 では、16時にお店でお待ちしております」

 追伸、
 もしお店の場所が分からない場合は
 こちらへお電話ください。」

こんな感じでどうでしょうか?
ショートメールは70文字なので、
2回で送信することができます。

この方法なら、
もしお店の場所が分からない場合でも、
対応ができます。

是非、面接日の前日に、
事前確認メールを送ることを試してくださいね。

ちなみに、更に面接率を上げる方法を
カフェ繁盛会ではお伝えしますよ。

この記事を書いている人

稲垣 高史
稲垣 高史カフェコンサルタント
コーヒー好き、カフェ好きの趣味が高じてカフェコンサルタントを始めて7年になります。このブログを読んだカフェ関係者が「これやってみよう」と思えるような売上アップや教育法を発信しております。簡単な質問は無償にて対応しております^^

カフェ経営者に贈る日々のコツコツ売上アップ法を配信

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
【2019年最新版】カフェウェブ集客秘伝の書ほか、すぐにお店で使えるツールをいくつかダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!