あなたのカフェ・喫茶店のコーヒーの品質は?

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

自家焙煎のお店が増えていますね。
また、ブルーボトルコーヒーの上陸以来、
シングルオリジンのお店も増えてきました。

しかし、
せっかくの自家焙煎やシングルオリジンのお店
なのに、ある残念な現状があります。

それは、
予め落としてあったコーヒーを
オーダーが入ったら鍋などで温め直してだす
予めポットに保管してオーダーが入ったら提供する
お店があるのです。

もちろん、時間管理をし、
お代りに使ったりしてなるべく新鮮なものを提供
していて品質に問題ないことはわかります。

でもお客様の身になって考えてみてください。

今はコンビニやファーストフードなどで
1杯取りのコーヒーが安くて且つおいしく
飲める時代になりました。

コーヒーの専門店であるカフェや喫茶店が
そのようなことをしたら
お客様はがどのように感じるでしょうか?

あなたのカフェで350円とか500円で提供
しているコーヒーをたったの100円で提供
しているのです。

もちろん、あなたのカフェの空間で過ごす
とことも代金に含まれてはいます。

あなたのカフェで提供しているコーヒーが
コンビニのコーヒーに負けないために
価値を創造する必要があるのです。

コンビニのコーヒーではなく、
あなたが淹れたコーヒーでなければならない
価値です。

やはり、お客様の立場からすれば
「いつでも淹れたてのコーヒーが飲みたい」
と感じるのは私だけでしょうか?

ちなみに、先日名古屋で利用した喫茶店は、
予め落としたコーヒーをサイフォンのフラスコで
保温保管していたのには参りました(笑)

この記事を書いている人

稲垣 高史
稲垣 高史カフェコンサルタント
コーヒー好き、カフェ好きの趣味が高じてカフェコンサルタントを始めて7年になります。このブログを読んだカフェ関係者が「これやってみよう」と思えるような売上アップや教育法を発信しております。簡単な質問は無償にて対応しております^^

カフェ経営者に贈る日々のコツコツ売上アップ法を配信

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
【2019年最新版】カフェウェブ集客秘伝の書ほか、すぐにお店で使えるツールをいくつかダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!