カフェスタッフの面接時すべき質問

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

応募してくれ面接までこぎつけたスタッフ。
最初が肝心とはよく言ったもので、
面接で全てが決まるといっても過言ではありません。

面接時にそのスタッフが戦力になるかどうか、
面接時にする質問ってあります。

今までスタッフの面接をやってきた経験上、
スタッフは面接時には採用してほしいために、
多少オーバーに言う傾向にあります。

だからこそ色々な質問をぶつけて面接に来た人の
本心を引き出し戦力になるかどうかの判断をする
必要があるのです。

特に
「なぜ当店で働きたいと思いましたか?」
という質問に対する答えは重要です。

もしこの答えが「時給がよかったから」なら
他のお店で時給が高いお店ができれば
そちらに転職する可能性が高くなります。

正直、
この質問に対して真面目に答えるスタッフは少ない
かもしれません。

だからこそ、
面接時にそれを見抜く目を養う必要がある
のです。

何回も面接をする中で養われるものかもしれませんが、
面接時にするいくつかの質問に対する答えによって、
ある程度判断できる要素もあります。

いくつかする質問をリスト化し、
面接時のチェックリストにするのも1つの方法です。
あなたのお店には面接チェックリストありますか?


面接チェックリストがない人
面接時にどんな質問をしたらよいか分からない人

私が使っている面接チェックリスト
を特別にプレゼントしましょう。
ただし、条件としてメルマガ登録をされた方
にさせてくださいね。

メルマガ登録後その旨を問い合わせフォームからご連絡ください。

メルマガの登録はこちらから

この記事を書いている人

稲垣 高史
稲垣 高史カフェコンサルタント
コーヒー好き、カフェ好きの趣味が高じてカフェコンサルタントを始めて7年になります。このブログを読んだカフェ関係者が「これやってみよう」と思えるような売上アップや教育法を発信しております。簡単な質問は無償にて対応しております^^

カフェ経営者に贈る日々のコツコツ売上アップ法を配信

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
【2019年最新版】カフェウェブ集客秘伝の書ほか、すぐにお店で使えるツールをいくつかダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!