カフェスタッフの退職理由

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

コミュニケーションの重要性は誰もが知っています。
スタッフと上司と部下と…
でも、なぜか避けてしまうことありますよね。

なぜ、避けてしまうのでしょうか?

あるサイトによるとスタッフの退職理由として、

1位:店長・経営者が気に入らなかった(23%)
2位:労働時間・環境が不満だった(14%)
3位:同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった(13%)

わかります?
実に辞めたスタッフの36%もが
コミュニケーションが原因で辞めているのです。

なぜコミュニケーションが大切とわかっているのに、
取ろうとしないのでしょうか?

その1つに
コミュニケーションで失敗したくないと思っている
のです。

そもそも、テレパシーでもない限り、
相手を100%理解することは不可能
なのです。

だからこそ、
人間関係はある意味誤解の上で成り立っている
という事実があります。

ある意味誤解の上で成り立っているなら、
悪くとらえるより良くとらえた方が得だ
と思いませんか?

そう思えば、
少しはコミュニケーションを取ることが楽になる
のではないでしょうか?

スペシャルなコミュニケーションの専門家が
私の知り合いにいます。

もし、スタッフとのコミュニケーションに悩んでいれば、
彼女のメルマガを読むといいですよ。
ちょっと、心が軽くなります。

笹本ゆかり先生のメルマガはこちらから。

Follow me!