スタッフは簡単に解雇できません

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

月曜日の橋本先生の話から
スタッフを簡単に解雇できない
ことは理解できたかと思います。

では、続きをお話ししてもらいます。

以下橋本先生より
——————————————
では、解雇が認められるケースを
誤解を恐れず、簡単に言うと、

どーしようもない奴を
会社が何度も何度も注意や指導をしたけれども、
ちっとも良くならなかった場合です。

どーしようもない奴の分かりやすい例は、
遅刻や早退、欠勤が多いとか、
金を使い込みしたとかです。

「言うこと聞かない」とか「能力が低い」
っていうのは簡単ではないです。

「そんなの客観性が無い!社長の主観でしょ!」
と裁判官に一蹴されちゃいます。

多額の解決金を払いたくなかったら、
注意や指導した証拠を積み重ねるのが一番です。

それから、解雇って平たく言うと、
働く人の会社人生に対する『死刑宣告』
と一緒なのです。

そのためには、
事前にやるべきことがいろいろあるんですね。

——————————————

わかりますか?
スタッフを雇用する前に大切なやっておくべきこと
があるのです。

これを準備しておかないとダメなのです。
具体的に準備をしておくべき2つを
次回のブログにてご紹介します。

Follow me!