カフェコンサルタントのこだわり~スタッフの叱り方

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

スタッフが何かミスをしたりしたときに、
どうしても叱らなければならない場面ありますよね?

今の世代は
叱るとすぐに辞めてしまう可能性がある
のでなかなか叱れないという声を
現場でよく耳にします。

叱るときにちょっとした言葉のテクニックがあります。
その言葉のテクニックとは?

例えばスタッフが報告を怠ったとします。

大抵の場合は
「なぜ、報告できないのかなあ」
と問い詰めてしまいます。

かく言う私も典型的なその1人でした。

これを
「今度からこのような時は報告してくれ」
と伝えてあげましょう。

できることなら、
「報告してくれると、
事前に店長である私が知ることにより、
何らかの対応ができるんだよ。

だから、今度からこのような時は報告してくれ」
理由を付けてあげれば更に良いでしょう。

ただ、何度も同じミスをスタッフが繰り返すようなら
そのようなときはしっかり叱ることも重要です。

最初はできていないことを責める言葉である
「なぜ」
を使うよりも、スタッフの未来を期待する
「今度からは」
を使ってあげましょう。

でもね、
一番大切なのはこのブログで何回か書いている
一番初期の教育=初日のオリエンテーション
ですからね。

スタッフの初期教育の大切さはこちらをクリック

この記事を書いている人

稲垣 高史
稲垣 高史カフェコンサルタント
コーヒー好き、カフェ好きの趣味が高じてカフェコンサルタントを始めて7年になります。このブログを読んだカフェ関係者が「これやってみよう」と思えるような売上アップや教育法を発信しております。簡単な質問は無償にて対応しております^^

カフェ経営者に贈る日々のコツコツ売上アップ法を配信

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
【2019年最新版】カフェウェブ集客秘伝の書ほか、すぐにお店で使えるツールをいくつかダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!