今の季節カフェで気を付けたいこと

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

例年なら既に発生しているはずの台風。
やっと先週台風第1号が発生したそうです。
梅雨前線の発達で場所によっては
かなりの被害が出ているところもあります。

昨年も触れましたが、
カフェや喫茶店において(特に郊外型単独店舗)は、
台風や雨風が強いときには以下の注意をしましょう。

これ、私が現場にいたときの
痛い経験からなのでかなり参考になりますよ(笑)

1、看板・メニューなどは大丈夫?

外に出してあるものは、今一度全てを確認して、
店内に入れましょう。
また、中に入れられないものについては、
強風で飛ばされないように補強などしましょう。

2、外構の掃除

特に、雨量が多い時には、外構の掃除をすることで、
店舗への水の侵入を防ぐことができます。

集水枡にちょっとしたゴミが詰まっているだけで、
店舗周りの排水が悪くなり溢れることもあります。
要注意箇所です。

3、屋根部の排水管の掃除

掃除してないと、排水できずに、
店内に落ちてくることもあります(←経験者は語る)
チェックしましょう。

4、スタッフへの対応

交通機関が止まることも考えられるので、
早めにスタッフを帰すことも視野に入れて、
常に情報をチェックしましょう。

5、万が一に備え

防災グッズ、避難場所を改めて確認しましょう。

 

自然災害は予想できないところで発生します。
常に情報を得ながら事故が起こらないように、
対策を考えましょう。

尚、私のメルマガにおいても
即時性の高い事象は優先的に発信しています。
ご興味のある方はご登録ください。

バナーデータ3

Follow me!