私がコンサルティング時に大切にしている思考習慣

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

コンサルティングをしていて、
店長やスタッフと話をしていると、

「難しいですよ」
「無理です」
「それはできません」
という言葉を聞くことがあります。

実はこの言葉大嫌いな言葉3つです。
私は自分のビジネスパートナーたちに、
この言葉は一切使わせません(笑)

どうするのか?
以下のように考えるようにしてもらっています。

・どのようにすれば解決できるのか?
・どうすればできるのか?
・どうすれば前に進めるのか?

これ、
かなり私のコンサルティングの核心の部分
でもあります。

人は問題や困難に向き合うと、
少し考えただけで逃げることを考えます。

それでは
あなた自身もあなたのカフェも前に進みません。

別にそのまま実行しなくても、
代わりの案を考えて実行してもよいのです。

例えば
トイレチェックを1時間に1回しよう
と考えたとします。

「忙しくてとても1時間に1回はできない」
と考えるのではなく、
「1時間に1回できなくても、1日3回はやろう」
でもよいのです。

とにかく前に進むことが大切なのです。
「できない」と考えるのではなく
「やるためには?」と考えましょう。

Follow me!