あなたのカフェの状態がすぐにわかる場所はトイレ!

2019年12月4日リライト

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

カフェを始め、飲食店にとってのトイレは
お店の状態を示すほど非常に大切な場所です。
特に女性客はトイレの状態を重要視します。

その証拠にトイレの状態が悪い店は、
概してお店の売上状態もよくありません。

しかも厄介なことに、
どんなに掃除しても1人が使用すれば
必ずトイレは汚れます。

どのような点に気を付け、
どのように管理をすること
が大切でしょうか?

ポイントを抑えて清潔な状態を
維持しましょう。

まず、トイレは
・自分でできること(お店でできること)
・自分でできないこと(オーナーに依頼する事)
があります。

特に配管の詰まりや臭いは、
オーナーサイドに依頼すること
になります。

このブログでは、
自分でできることとやるべきことの
ポイントをお伝えします。

便器のメンテナンスをする

便座とフタのつなぎの部分の金具を
外してみると汚れがいっぱい!
これ意外に見落としてしまう部分です。

経年していれば絶対掃除したい
ポイントの1つです。

水がきちんと流れるか?
便座は割れていないのかも
定期的にチェックしましょう。

洗面台まわりの水はねをふき取る

手洗い場、鏡への水はね
はお客様に不衛生に映ります。
きれいにふき取りましょう。

残念ながらトイレは、
1人使用すると必ず汚れます。

床にはゴミがなくドライである

床が汚れてなくても
水で濡れている状態は汚く感じます。
ドライな状態を維持しましょう。

また、トイレットペーパーの
ちょっとした切れ端も落ちてない様
こころがけてください。

また、男女兼用で洋式トイレを
使用している場合便器の前部分
がどうしても汚れます。

男性も座って用を足すことを
お願いするのも1つの方法です。

定期的なトイレチェックを

実は一番大切なことは、
定期的なトイレチェックです。

必ずトイレチェック表を備え付け
定期的にチェックしたことを記録
してください。

スタッフだけではなく経営者や店長
がチェックすることも大切
です。
案外お客様は見ています。

ちなみに、
今売上が著しく低迷している
某ベーカリーカフェのトイレは
ほとんどのお店で汚れています。

トイレの状態=店の状態
だと思ってきれいにしてくださいね。

この記事を書いている人

稲垣 高史
稲垣 高史カフェコンサルタント
コーヒー好き、カフェ好きの趣味が高じてカフェコンサルタントを始めて7年になります。このブログを読んだカフェ関係者が「これやってみよう」と思えるような売上アップや教育法を発信しております。簡単な質問は無償にて対応しております^^

カフェ経営者に贈る日々のコツコツ売上アップ法を配信

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
【2019年最新版】カフェウェブ集客秘伝の書ほか、すぐにお店で使えるツールをいくつかダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!