あなたのカフェの状態がすぐにわかる場所はトイレ!

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

カフェを始め、飲食店にとってのトイレは
お店の状態を示すほど非常に大切な場所です。
特に女性客はトイレの状態を重要視します。

その証拠にトイレの状態が悪い店は、
概してお店の売上状態もよくありません。

どのような点に気を付け、
どのように管理をする
ことが大切でしょうか?

まず、トイレは
自分でできることと自分でできないこと
があります。

特に配管の詰まり等はオーナーサイドに依頼
することになりますので、
今日は自分でできることをお伝えします。

トイレの清掃時のポイント

1、便座とフタのつなぎ部分の汚れを取る。
意外に見落としがちな部分です。
取り外しもできますので気にかけてください。

2、洗面台まわりの水はねをふき取る
手洗い場、鏡への水はね
はお客様に不衛生に映ります。
きれいにふき取りましょう。

3、床にゴミがなく状態はドライであること。
床が汚れてなくても
水で濡れている状態は汚く感じます。
ドライな状態を維持しましょう。

また、トイレットペーパーの
ちょっとした切れ端も落ちてないように
こころがけましょう。

そして何よりも大切なのは
定期的なトイレチェックです。

これはスタッフだけではなく
経営者や店長がチェックすることも大切
です。

ちなみに、
今売上が著しく低迷している
某ファーストフードのトイレはほとんどのお店で
状態が悪いです。

トイレの状態=店の状態
だと思ってきれいにしてくださいね。

Follow me!