期限切れのクーポン券・割引券・無料券の対応の仕方

カフェ集客及び売上アップ
専門コンサルタントのいながきです。

有効期限切れのクーポンを持ってきたお客様
あなたのカフェではどうしてますか?

無下に、
「こちらのクーポン券期限が切れているので、
取り扱いできません!」
なんて断ってませんか?

どう対応したらよいでしょうか?

あなたのカフェに集客したいために
配布したクーポン券や割引券。

それがあるから来店したかもしれません。
かと言って、全部が全部対応していたら
キリがないことも確かです。

私が伝えたいのは、
すぐに有効期限切れだと言って断らない
ということです。

一旦、検討することをお勧めします

もし、対応したのがスタッフなら、
一度、責任者と相談するという姿勢を見せる
だけでもお客様に対する印象は変わります。

その姿勢を見せることによって
自分のために動いてくれた
とお客様は少なからずとも満足するかもしれません。

この時の対応として、以前にも述べた
代案を提案すること
も大切になってきます。

もちろん、中には
無理な要求をしてくるお客様もいるので、
そのようなお客様にははっきりとNOと言いましょう。

同じ断り方でも、
・1回責任者が検討する。
・代案を提案する
ことで、かなりお客様の印象は変わります。

参考になれば幸いです。

Follow me!