カフェを評価することは難しい

カフェ集客及び売上アップ
専門コンサルタントのいながきです。

食べログなどの評価サイトの評価
あなたは気になりますか?

実は、
“評価する”ことにはある落とし穴がある
のです。

その落とし穴とは?

私たちは小さい頃から
ずっと評価されて生きてきました。

小学校の通知表から始まり、
大人になれば給与の査定なんかも
そのうちの1つではないでしょうか?

でも、待ってください。
評価する、評価される基準って何ですか?

実は、私も店舗の評価をします。
QCSインスペクションシートというもので、
カフェの状態を評価します。

このシートによって、
改善すべき点を洗い出すわけです。

しかし、評価は人それぞれなのです。
具体的な数値で表されるもの以外は、
実に曖昧なものなのです。

その曖昧さが集まっての評価サイトなのです。
意味わかりますか?

もし、評価サイトにおいて、
評価している基準が一定のものがあるなら、
その評価は気にすべきでしょう。

このような場合は3点とか、
これができてなかったら2点とか、
具体的な基準があるサイトは少ないでしょう。

つまり、人によって評価にバラつきがあるのです。

勘違いしないで欲しいのは、
評価サイトは意味がないと言っているのではありません。
カフェの経営者であるあなたの捉え方次第
なのです。

良い評価も、悪い評価も
素直に受け止め、明日からの経営に役立てて
くださいね。

Follow me!