スタッフを動かすためには「伝わる」ことが大切

カフェ集客及び売上アップ
専門コンサルタントのいながきです。

「あのスタッフに指示をしたのに何でやってない?」

スタッフにきちんと指示等を伝えたのに、
やってなかったことってありませんか?

実は、スタッフがきちんと聞いてないという問題の他に
指示を伝える側としての問題もある
のです。

厳しい言い方をすれば、
相手に伝わってなかったら伝えてないのと同じ
ということです。

正直、
「おれの言うことを聞いてないあのスタッフが悪い!」
と思うでしょう。

私も実はそう思っておりました。
スタッフ(相手)にきちんと伝わっているかどうか、
が大切なのです。

つまり、あなたは
スタッフに伝わるように伝えなければならない
ということなのです。

正直こんなことなぜ考えなければならない?
と思うことでしょう。

以前は労働者人口が多くて、
スタッフを選んで採用できました。
ところが、今はなかなか良い人材を
雇用できなくなってきました。

そうなると、
スタッフをいかに育てることができるかが大切
になってきます。

スタッフがあなたのカフェの戦力になるには、
あなたの言葉や指示がスタッフに伝わる
ようにしましょう。

スタッフに伝わるためのポイントは3つ!

1、内容を簡潔にする
 いくつも言わずにメッセージは1つだけ確実にを伝える

2、それをスタッフがやることでどういうメリットがあるのか
  また、店舗としてどういうメリットがあるか伝える。

3、笑顔で相手の表情を見て話す。

是非、試してみてくださいね。

この記事を書いている人

稲垣 高史
稲垣 高史カフェコンサルタント
コーヒー好き、カフェ好きの趣味が高じてカフェコンサルタントを始めて7年になります。このブログを読んだカフェ関係者が「これやってみよう」と思えるような売上アップや教育法を発信しております。簡単な質問は無償にて対応しております^^

カフェ経営者に贈る日々のコツコツ売上アップ法を配信

ブログでは書けない?様な話題を
メルマガでは配信中です。

今ご登録いただくと
【2019年最新版】カフェウェブ集客秘伝の書ほか、すぐにお店で使えるツールをいくつかダウンロードできます。

今すぐメルマガに登録して手に入れてください!