カフェコンサルタントとしてのこだわり~ピーク時の店長のポジション

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

カフェを経営する上で、
ピーク時におけるスタッフのポジショニングは重要
だと考えている経営者も多いのではないでしょうか?

実際、経営者、店長がピーク時に
どのポジションに入るかは売上に直結することもある
のも事実です。

ピーク時にはどこのポジションにいるべきでしょうか?

それは、
店舗全体を見れる位置=フロア入り口近辺
にいることです。

どういうことかと言うと、
常に、お客様の動きを気にする
ことです。

もしかしたら、
お客様がどう注文したらよいか迷っているかもしれません。

もしかしたら、
席がないかと探しているかもしれません。

もしかしたら、
何か苦情を言おうかと責任者を探しているかもしれません。

だからこそ、店長であるあなたは
厨房よりフロアにいるべきなのです。
状況を見てスタッフに的確な指示を与えます。

ちなみに、私が店長時代は、
「5秒に1回入り口を見ろ!」
と上司に教育されました(笑)

常に入り口を気にしていれば、
入ってきたお客様にスタッフよりも先に
あいさつができます。

そのあいさつに続いてスタッフもあいさつをする
ことでしょう。

ピーク時にはフロアに出て、
あなたのカフェの状況を把握できるようにしましょう。
また、そのための体制を作りましょう。

店長がピーク時にフロアにいることは
私のカフェコンサルタントしてのこだわりの1つです!

Follow me!