お客様が入りにくいカフェ

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです.

前回の記事に関連した内容で
損をしているパターンをご紹介。

今日は
「営業しているかどうかわからないカフェ」
です。

あなたが思っているほどお客様は
あなたのカフェの営業日や営業時間
を覚えておりません。

誠に残念ですが、
ある程度のあなたのカフェのファンに
なった時にやっと覚えてくれます。

その証拠に常連のお客様から定休日にも関わらず、
「何で今日営業してないの!せっかく行ったのに!」
と言われた経験はありませんか?

そうなると、実際にあなたのカフェの前に
来た時に看板を見て初めて
「営業しているか?」気づくかもしれません。

実際に地元にランチが安くておいしい
焼肉屋さんがありました。
ドリンクバーも付いています。

そこは、QCSが揃っていてレベルが高いのに、
なぜかランチに集客できていないお店でした。

結構不思議に思っておりました。
しかし、よくお店を見ると、
外から店内の様子は知ることができず、
しかも営業しているかどうかわからない。

そんな焼肉屋さんがある日、
「ランチ営業中」という大きな看板
を取り付けました。

その数週間にはその焼肉屋のランチタイムは
お客様で満席になることが多く見かけるようになりました。

つまり、通行したお客様は
やっているかどうか不安になり素通りし、
近くのお店を利用してたってことなのです。

お店が営業しているかどうかが
店舗の外から分からないカフェは
営業しているかどうかわかる工夫をすること
も大切ですね。

このようなことも集客につながる
1つの気づきと工夫ですよ。

Follow me!