カフェの仕事の優先順位を決める

カフェ専門集客及び売上アップ
専門コンサルタントのいながきです。

やりたいことがあっても、
「忙しいからやる時間がない」
って思っちゃう時ってありますよね。

集客対策にしても、
育成、教育対策にしても、
自分のための勉強にしても、

24時間あっても足りないと
思っているカフェ・喫茶店経営者も
多いのではないでしょうか?

よく、言い訳が先行して、
行動に移せないことがあります。
当然ながら、結果は出にくいですよね。

行動しなければ何も始まらないということは、
以前の私のブログでも紹介しました。

私もついつい
「忙しい」という言葉を使ってしまいます。

そんな時、
「それをやるためにはどうするのか?」
と考えるようにしております。

私の場合、
私よりも忙しい人が2人身近に存在します。
私が尊敬してやまない2人の先生です。

彼らを間近で見ていると、
とても「忙しい」という言葉で、
いろいろなことを片付けられません。

また、
時間がないのではできないのではなく、
そのことが重要でないからできない
と思っております。

つまり、
そのことの優先順位が高くないから取り組まない
=重要度をあげることが大切
なのです。

重要度があがれば、
自然と時間を作ろうとします。

忙しいからできないのではなく、
さほど、重要でないと思っているから、
それを行動するべく時間を作る必要がない
と思っています。

是非、重要度を上げて時間を作って、
行動に移して行きましょう。

Follow me!