カフェで口コミが起こる条件

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

昨日事前期待と利用実感の話をしました。、
それに付随して今日は
「口コミ」についてです。

実は、
口コミは勝手に起こるものではありません。
起こるにはある条件が必要です。

まず、口コミは「起こすこと」と
実際に第三者に「伝わる」ことは別物
だと認識してください。

起こった結果第三者に「伝わる」には
あなたのカフェの「選ばれる条件」が重要です。

今回は
「口コミを起こすこと」
についてです。

実は起こすためには絶対的な前提条件が
あります。

人は良いことも、悪いことも、
実際に自分が経験をしたことを
親しいともだちに伝えます。

このことは、有名なハインリッヒの法則でも述べられております。

実際には、良いことよりも、悪いことの方が
より多く口コミされているという事実もあります。

では、
どのような時に口コミを発生するのでしょうか?

それは、
事前期待と利用実感に大きな差が生じた時
です。

あなたが想像以上の商品・サービスを受けた
または、
あなたが想像以下の商品やサービスを受けた
時です。

要は、人に自分の経験を言いたい状況です。

これって感情に触れた瞬間ですよね?
前者なら良い感情に、後者なら悪い感情に。

良い感情に触れれば良い口コミを
悪い感情に触れれば悪い口コミを
広げることでしょう。

よい口コミを広げるための絶対条件として、
事前期待<利用実感にすることです。

この本質的な口コミの発生条件を踏まえた上で、
感動する仕掛けを考えることをお勧めします。

是非、お客様が感動する仕掛けづくり、
スタッフと一緒に考えてくださいね。

Follow me!