あなたのカフェを再利用するためには

カフェ集客及び売上アップ専門
コンサルタントのいながきです。

お客様はあなたのカフェに、
「こんなカフェなんかなあ」
というある期待を持って来店します。

これを「事前期待」と言います。
これに対し、実際に利用して感じたことを
「利用実感」と言います。

実はこのバランスであなたが集客したお客様は、
次回再来店するかどうかを決めます。

そればかりか、
あなたのカフェの良い口コミをするのか、
悪い口コミをするのかまで決めます。

では、実際にこの「事前期待」と「利用実感」は
どのようなことに左右されるのでしょうか?

では具体的に、
お客様が期待することってどんなことでしょう?

事前期待>利用実感
なら、お客様はあなたのカフェに不満に感じ、
再利用される可能性は低くなります。

事前期待=利用実感
なら、お客様はあなたのカフェに満足します。

ところが、今の時代これではお客様が
「また利用したい!!」
と思いづらくなりました。そのためには、

事前期待<利用実感
のレベルにならないと無理になりました。

このためには2つ方法があります。
1つは利用実感を高める方法。
そしてもう1つは事前期待を低くする方法。

利用実感を高めるためには、
QCSレベルの向上に努めること
が一番の手っ取り早い方法ですね。

では、事前期待を低くすることは
かなりのポイントですよ。

そう考えると、
もしかしたら、食べログなどでの低評価は
あなたのカフェの事前期待を低くするので、
ある意味チャンスかもしれませんね(笑)

あなたのカフェの利用実感を高くするために
地道にコツコツとQCSレベルの向上は不可欠ですね。

それこそ王道であり、
集客・再利用に繋がり、最終的に売上アップ
に繋がることでしょう。

Follow me!