あなたのカフェが目標設定が達成するための条件

カフェ集客及び売上アップ
専門コンサルタントのいながきです。

2014年もあと少しで終わりですね。
今年はあなたにとってどんな年でしたか?

もう2015年の目標設定はされたでしょうか?
この時期になると目標設定の話がでてきますが、
どのようにされてますでしょうか?

「目標設定してもどうせ達成できないから」
という経営者の声を時々聞きます。

では達成する人と達成しない人には
どのような違いがあるのでしょうか?

達成するためには目標設定をする際に、
絶対しなければならないある条件設定があります。

それは
具体的な数値を以て設定する
ってことなのです。

どういうことか?
私は12月になると各ビジネスパートナーの方に
目標設定及び私にしてほしいことを書いてもらいます。

その際、よく目標に書かれる言葉が

・お店の雰囲気を良くする
・ホームページを充実させる

って言葉なのです。
この目標ってかなりの確率で達成できません。
理由わかりますか?

この目標に共通して言えることは
目標が抽象的すぎて具体的でない
からなのです。

ではどのようにするのか?
お店の雰囲気を良くするって具体的な行動
は何
をしますか?

ホームページを充実させるって
具体的にどのような状態なら、
あなたはホームページが充実しているといえますか?

ということです。
わかりますよね?

かくいう私も、先生に目標を聞かれ、
日本一のカフェコンサルタントになる!
と言い切っておりました(笑)

でも、具体的にどのような状態なら
日本一のカフェコンサルタントか?
ということを設定してなかったので、
先生に指摘され目標設定をし直した経緯があります。

目標は具体的に設定しましょう。
もちろん、集客や売上の目標なら尚更大切です。

このことを踏まえてあなたが目標設定をするなら、
コンサルタント冥利に尽きます(笑)

Follow me!