カフェ集客及び売上アップコンサルタントが考えるスタンプカード

カフェ集客及び売上アップ
専門コンサルタントのいながきです。

あなたのカフェの売上アップの方法として
スタンプカードを使っているところ、
結構あると思います。

あなたのカフェでは、
なぜスタンプカードを導入していますか?

今日はスタンプカードをお客様が持つ
本質的な意味・メリットを考えてみましょう。

あなたのカフェでスタンプカードを導入する
本質的な意味とは?

スタンプカードを持つことで、
・あなたのカフェを思い出してもらう
・お客様を他のカフェではなくあなたのカフェを使ってもらう
 =顧客の囲い込み
・顧客を定着させることにより、売上を安定させる(=売上アップ)

こんなところでしょうか。
前にも述べましたが、売上アップのためには、
新規客を獲得し、固定客を維持する

ことが大切です。

お店の状態にもよりますが、
固定客の形成に力を入れることをお勧めします。

だからこそ、スタンプカードは
集客・囲い込みツールとして有効なツール
なのです。

ところが、ここで1つ問題があります。
スタンプカードを導入して囲い込みをしようとしても、
もし、お客様があなたのカフェのスタンプカードを
持っていることを忘れてしまったら?

そう、スタンプカードを導入している意味が
かなり薄れてしまうのです。

つまり、経営者であるあなたは
お客様がスあなたのカフェの
スタンプカードを持っていることを忘れさせない
ようにする工夫をする必要があるのです。

忘れないようにするために、
いろいろアイディアを出して工夫してみると良いですよ。
是非、考えてみてくださいね。

Follow me!